千葉県成田市、特別養護老人ホーム 成田苑 | 社会福祉法人 徳栄会


ごあいさつ

成田苑は、90床の施設ですが、成田市13万人の中で一番長寿の胃ろうから立ち直った108歳の利用者がおり、食欲旺盛で施設長巡回時にいつもVサイン出し迎えてくれます。
さらに褥瘡(床ずれ)で背中に大きな穴があき痛みを訴えていた利用者が成田苑に入所、4か月後に完治しております。
皆様にそのような介護現場のお話しさせていただいておりますが、胃ろうから立ち直り、褥瘡も完治させ、施設で長生きができているのは、しっかりした介護を行っている証拠ですと言われ大変やりがいを感じております。
胃ろう、褥瘡の完治はなかなか容易ではありません。
病院経営の施設ですので、医師、看護師、介護士、管理栄養士、ケアマネ、相談員等チームを組み、利用者の健康を第一に考え、介護の現場で訓練を重ね、限りなく可能性に挑戦しています。
自立支援、生活の質を高めるため、そしてすべては利用者のためにを合言葉に職員は懸命に努力しています。
また成田苑は大震災発生時の福祉避難所として、成田市と協定を結んでいます。
成田苑ご来苑を心からお待ちいたしております。

社会福祉法人 徳栄会 成田苑
 理事・施設長 唐鎌茂夫

施設のご案内
名称 特別養護老人ホーム 成田苑
所在地 〒286-0821
千葉県成田市大室1783-22
TEL 0476-36-6311
FAX0476-36-3133
施設入所定員特別養護老人ホーム 50名
ショートステイ   10名
デイサービス    15名(小規模型)
ユニットケア    30名
居宅介護支援事業所
協力施設髙根病院 二川苑
関連施設芝山苑
【アクセスマップ】